スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 赤い夕日を浴びて 黒い海を渡ろう
N○K「今日の料理」で、栗ご飯作ってます。
秋だなあ・・・まだ、作ってる段階なのに、すでに美味しそう!
そんなオレ様は、グルメだ!(謎)

栗ご飯を作る前に、1度、栗を少し焦げ目が付くように焼いてた。
焼くことによって、甘みと香りが増すんだって。
かる〜くだよ、かる〜く焼くの。
美味そうだ・・・(´ρ`)

やはり、料理人は手が綺麗だな!
この料理人さん、ちょっと色黒だけど、なかなか良い手してる。
ハッ!( ゚Д゚)
また、こういうこと書くと「さすが手フェチ、見るとこ違うね!」とか言われそう。
でもね、しょうがない・・・フェチだから!
爪の大きさが、アタシ好み!
おしいな・・・もっと色白だったら高得点なのになあ。

「炊き立てご飯のきのこあんかけ」ってのも、美味しそう!!!
炊き立ての白ご飯は、そのまま食べたい気もするけど、この食べ方も良いな。
今度やってみよう。
これから、もっと寒くなるから身体の暖まる、あんかけは嬉しいな。

「揚げご飯のだしがけ」だって!
おむすびを作って、それに片栗粉を付けて、2センチほど油を入れたフライパンで
おむすびに軽く焼き色が付くまで焼きます。
焼いてる間は、おだしを作って(分量は分からん/適当にやって)、沸騰直前に
水菜を入れて一煮立ち・・・する直前で火を止める。
(水菜は余熱で火を通すから煮立たせる必要は無い/シャキシャキ感を味わう為)
器に盛ったおむずびに出汁を掛け、大根おろしとわさびを混ぜたものを添えて完成!
むひょー!美味しそう!!!!!
余ったご飯で作ってみよう(炊き立ては勿体無い気がする/笑)。

嗚呼、料理好きで良かった。
あとは、ステキな旦那様を探し、(旦那を)料理するだけ!
ううむ(;´Д`)


今日は、色々と大変な1日でした。
自分が受けたクレームではないけど、之はお店のスタッフにかかわる大問題。
一人のスタッフの接客態度が悪かったようで(アタシが休憩中に起きたことで、
人づてにしか聞いてないのです)、エリアマネージャーまでをも動かす事態に。

お店のスタッフにかかわる、というか接客する上で“謝罪する”というのは、
当たり前のことで、こっちが悪くなくともお客様を立てて、ひたすら謝るというのは
当然のことなんだけど(ひたすら謝るというか、まず1番に謝る)、事を起こしたスタッフは
其れが全く出来てなかったようで、お客様に其れを指摘されても、他人事だったようです。
ううむ・・・彼女には、何度言っても出来ないみたい。

彼女が事を起こすのは、之が初めてじゃないんだよね。
その度に周りのスタッフや店長からも「まずは謝って」と言われてるのに、出来ない。

怒られることに対して、彼女にはトラウマがあるようです。
詳しいことは知らないけど、両親が離婚してること、引きこもってたことと関係あるみたい。
そういう環境化の中に居ないアタシには、そのときの辛さや苦しみが、どういうもので
彼女にどれだけのトラウマを与えてるかなんて、全く分かりません。
分かっても、「ああ、辛いんだろうな」くらい(冷たいかもしれんが)。
でもね、仕事でお客様やスタッフから怒られるたびに「トラウマで、黙ってしまうんです」
って言われても・・・・此処は仕事場だし、スタッフは、まだ理解してくれるとしても
お客様からしたら「そんなもん知るかよ」なんだけど・・・分かってないみたい。

 ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

こっちが黙りたいですよ!
でも、それじゃあ、彼女はそのままだし、他のスタッフにも良くないし、お店全体、
果ては会社のイメージにも関わってくるから、ほっとけないじゃん。
そこまで分かってないんだろうな、きっと。
ふう・・・苦労が耐えないぜ。

彼女は入って7ヶ月で、3日違いで入った子は早々とランクアップして、日直もやって、
凄いスピードで成長して「頼もしい!」のに、彼女は、まだまだ。
9月末に入ってきた新人さんに注がなければならん力を彼女にも注いでるから、
新人さんの成長が普段よりも遅いんだよね、申し訳ないことに。
先輩としての姿勢を、もう少ししっかり見せて欲しいんだけど、自分で手一杯みたい。
傍から見てるとそう思う。
言葉は悪いけど、「尻拭いとはこのことか!」みたいなね。

全てを彼女だけの所為にしてしまうのは、間違ってるんだよね。
「何度教えても覚えないから」って、教えるのに嫌気が差して、中途半端に
野放しにしてしまった自分達の責任も充分あるので、之は肝に銘じなければならん。
前にも書いたと思うけど、注意ばっかりしてる自分が凄いイヤなんだよね。
イライラしてると楽しい仕事も楽しくないし、他のスタッフへの雰囲気も悪くなるし。
でも、其処を怠ると、彼女と後輩スタッフの成長にも関わるから、しないわけにいかんし。
でも、注意ばっかりしてると、ストレス溜まるし。
うううううううう・・・・・・U゚∀゚Uアヒャ!! ←オカシクなった(笑)

そんな彼女ですが、悪いとこばっかりじゃないんですよ。
店内では誰よりも走り回ってるし、動くスピードは早いし、「店内放送がんばろう!」って
決めた日には、いっつも1番に頑張ってくれて、誰よりも回数多く放送してくれるの。
そういうとこは、スタッフ皆が見習わなければならんとこ。
良いとこ沢山あんのに・・・・不器用なのか、要領悪いのか。
勿体無いなあ。

そんな大変な1日だったわけですが、終礼では「買取で忙しかったけど、めちゃくちゃ
楽しく働けました。」とコメントしてしまいました!(爆)
クレームの件は、“明日は我が身”ですから、重く受け止めています。
其れを覗けば、めっちゃ買取で忙しくて、めっちゃテンパったけど(笑)楽しかった!
忙しい方が、テンション上がって楽しい!ってことないですか?
お箸君風に言うと「僕のテンションは急上昇フルテンだ」です、ひひ。

“楽しく仕事をする”という気持ちは、常に持って/感じていたいのです。


愚痴ばっか、長々と書いちゃった。
書いてる間に、金子賢が負けちゃったよ。>「HERO’S」
人生、何事も経験ですな。


 リング近くの芸能人、誰が来てるか気になって試合に集中できない(笑)

| 22:22 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
 ゾロ目
ってことで、11月11日は、ゾロの誕生日でした。
(ゾロ=大人気アニメ「ONE PIECE」の三刀流剣士/まりも)


仕事から帰って即行、独り祭再開。
「ロックンロールミシン」を見ました。

人生に行き詰まりがちなサラリーマンの賢司(加瀬亮)は、高校時代の同級生・凌一(池内博之)ら3人の若者に感化され、
デザイナーズ・ブランドを立ち上げようという彼らの夢に加わるが…。
主人公は自由な生き方をうらやみ、その中に飛び込んでいくが、
そこにはそれなりの不安や苦悩、絶望感も渦巻いていることに気づいていくさまが、
繊細な映像センスで巧みに捉えられている。
まるでロックンロールのように音を刻むミシン。


ハイ、スイマセン。
某所からコピペしてしまいました。

まあ、そんな感じの映画で、まったりと見てしまいました。
そして、若干、今の自分にも置き換えてしまったり。
何かをやってる友達が居るわけじゃないけど、仕事に
行き詰まってるとこなんかさ、少し共感しました。
まったりしてるもんだから、オセンチにもなったり。

したら、其処にリーダーから「今年いっぱいで辞める」とメールが。

 Σ(●∀●;)マヂデスカ

店長や、スタッフのことで色々悩んでたから、大体の理由は
なんとなくわかってたんだけど、突然だったから吃驚した。
「決めたキッカケは何なん?」って聞いたら、「自分の中で23までは
ふらふらしてて良いけど、24からは就職しようって決めてたし、
前からやりたかったことがあったから〜」とかとか。

来年29歳のアタシは、正直、ドキッとした。
やりたいことが分からない自分は、ドキッとした。

思ってたんだけどね、このままで良いのか?って。
9月にMが辞めた時「今、辞めんかったらズルズルしてしまう」と
キッパリ言ってて、其れから、ずーっとその言葉が気になっててさ。
なんか、モヤモヤしたまま、今まで来てるんですよ、実際。

今の現状に甘えてるのよね。
仕事も手慣れたもんやし、ほとんど覚えること無いし、顔見知りやし。
一番あかんやん、って話しですが。

周りの友達もフリーターから就職したり。
リーダーからのメールやったり。
Mの言葉やったり。
「ロックンロールミシン」やったり。

ここ1ヶ月、モヤモヤだったのが、更にモヤモヤモヤになりました。
甘えてる自分に、そろそろケリを付けねばならんのでしょうな。
之は、考える良いチャンスかもしれない。
うん。


映画の話し。
「ロックンロール〜」の津田ちゃんは、モミアゲのない髪型でした。
中学生時代の自分を思い出したよ。(笑)

サラリーマンの賢司の先輩役で出ておりました。
可もなく不可もなく・・・・普通だった。(笑)

あ、お弁当食べるシーンがあって、左利きだとは聞いてたんだけど
本当にお箸を持つ手が左だったので(当たり前だろ)嬉しかった!(笑)
しげお(年下くん)もなんだけど、左利きって不便そうよね。
ま、そんなとこが可愛いんだけど。

ああっ!
昨日の「さそり」で思い出した!!!
パーカーの下にVネック(もしくはボタンを留めてないだけ)の
Tシャツを着てるんだけど、其処から覗く鎖骨付近(笑)が良かった!

アタシ、あの地帯好きだわ。(笑)
鎖骨付近縦横上下10冑婉瓠△垢辰瓦すイだ。
なんか、色気を感じる。
気付いたら、其処ばっかり見てた!
破廉地帯部長でも務めようかな。(笑)

さ、役職も決まったことだし。
そろそろ寝ます。


 しかし、何がしたいのだ、自分

| 23:21 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
 学んで学んで
ゲームボーイミクロに4日ほど、手を付けてません。
別に、飽きたワケじゃないよ。
やる気が起きないんだ。


今日の棚卸しは、なかなか大変だったー。
やっぱり、前もってストッカー整理は必要だね。
之↑は、毎回言ってることだけど。
片付けると片付けないじゃ、全く違うもん、速さが。

アタシの数え方は、2ずつ(2、4、6・・・倍数で数える)取って数えるんだけど
今日は、「この方が、速いで」と言われる“5”ずつ取って数えてみた。
んー
確かに速い気もするが、なかなかどうして、慣れるまでは難しい。
まず、5を取るのが難しい。
そんな悠長に数えてられないから、慣れない5と格闘しました。
最初は、「2で数えた方が速いんちゃうん?」とも思ったんだけど、
コツを掴めば、こっち(5)の方が、断然速い!
アタシは、まだまだコツを掴むまでには至らないので独自のワザで乗り越えました。
まず、本の隙間に少し人差し指を差し込んでスタート地点を記す。
次に、スタート地点から3個目に親指で記す。
最後に、3個目から2個目に親指を伸ばす。
之で、5取り成功。
何度か繰り返すうちに、このワザを取得しました。
むむー、案外、速い。
もっと慣れれば、一瞬で目に5が飛び込んでくるらしい(スタッフM談)。
アタシも速く、其処まで行きたい!

あ、申し遅れました。
ワタクシ、大阪某所のブックオフで働いております。
なので、棚卸しで数えるのは、本!本!!本!!!
棚卸しでは、棚に綺麗に並べられた本を数えております。
(CD、DVD、ゲーム、ビデオも数えるけどね)

棚卸しの日でも、マイクアピール(出張買取、店頭買取等の放送)は、欠かせません。
面倒臭いんですよ、こういうとこのマイク放送。
出来るなら、棚卸しのみに集中したい。
出来るなら、客に構ってる暇なんて無い!
と思っているのですが、そうも参りません。
放送もこなし、棚卸しも頑張らねばなりません。
でも、やっぱり、この日だけは棚卸し重視なので、放送は甘めに。
普段は、1人=15回目標だったりするんだけど、それは厳しいので
本日は、「1人=最低でも10回目標」に決めました(今日の日直はアタシ)。
しかし、今月入った新人の古田(偽)にとっては、初棚卸し。
数えるだけでも大変だろうから、彼だけ「最低5回目標」にしたんですよ。
そしたら終礼で古田(偽)が、「Kさんの(配慮の)気持ちは嬉しかったけど、
やっぱり自分も皆と同じように放送は10回言いたかったし、言う気満々でした。
でも、結局は、初めての棚卸しに気を取られて、5回言うだけでも精一杯でしたけど。」
ってコメントしたのよ。
他にも色々言ってたなー。
「下に見られたくない」みたいなことを言ってた。
其れを聞いて、ちょっと驚きでした。
見た感じ、そんな風には見えないんだけど、向上心が強いんだな、と。
のほほんとしてそうなんだけどね、見た目は。
でも、↑のコメントからは、なかなか強い向上心が伺えるし。
甘く見んなよ!的なものを感じました。

其れを感じたと同時に、なんか凹んだー。
初めての棚卸しやし、数えるだけでイッパイイッパイやろうし、10回は無理やろな。
普段も、なかなか10回言うには厳しそうやし半分の5回で良いかな。
その方が、本人も初めての棚卸しに集中出来るんちゃうかな、と。
その人を思って配慮したことでも、本人にとっては、余計な御世話・・・って
言い方は良くないけど、「同じように見て下さい!」って気持ちが強いんだね。
古田(偽)が、コメントで言ってくれたおかげで、彼の仕事に対する気持ちが分かったし、
此方も、どうやって彼と一緒に仕事をすればいいか、更に分かった気がした。
凹んだと同時に、悪いコトしたなって思ったけど、「そっか!古田(偽)は
そういう風に思ってたんだな!」って教えて貰って。
こうやってグルグル思ってたことをリーダーにメールして、結局は良い方向に風が吹いた。

思ったことは、言葉にしないと伝わらないからね。
今日は、他にもあったんだけど、色々と学んだ1日でした。


 生理にもなったしな/腰が痛い。・゚・(ノ∀`)・゚・。

| 23:29 | 仕事 | comments(3) | trackbacks(0) |
 ぐへー
まんどくせー


CD担当なもんでね。
レイアウト変更したついでに、ポップも書いちゃおうかと。
嗚呼、また之が、面倒臭いったらありゃしない。
マンドクセーヨー(;´ρ`)


 って感じ( ´_つ`)

| 22:55 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
 やめるんだってさー
初めて、mixiのパニック障害のトピにカキコしたー。
ちょいとばかし緊張致しました。


もうすぐ、友達が駅に着くので家を出ねばなりません。
近所のマクドに集合して誕生日プレゼントを渡すの。
もう1人、渡したい子が居るんだけど、その子は仕事で忙しいらしくてさ。
今夜、集合出来ないかもしれないんだよね。
(3人は、小学校からの腐れ縁で御座います/幼なじみ、っての?)
雨も止んでるみたいだし、雷もおさまったし。
良かったー。


アレですよ。
前々から日記に書いていた、32歳の男性が、とうとう辞めることになりました!

今月頭くらいに店長とリーダーとAさん(社長)が来て、32歳の4人で話したんですよ。
Aさんに、こっぴどく怒られたというか説教されたそうです、32歳は。
で、其の時は、「頑張ります。9月末にはランクアップして見せます!」
って即答で言ったらしいのね。
それから少しして、「やっぱり辞める」って決めたらしい。

 なんじゃそりゃー

って感じですよ。
ホンマ、呆れまっせ。
こっちは、ランクアップのために協力体制に入ってたのにさ。
「辞める」というのを聞いた途端、他の朝メンスタッフからは、ブーイングですよ。
まあ、頑張る!って言った割には、そんな風に見えなかったんだけどね。
こりゃダメだろう、とは薄々感じていたのですが。
こんな早く変わるとは思ってなかったよ。
本人は、「みんなにこれ以上の迷惑掛けるなら辞めます」って言ったらしい、店長に。


 ふざけんなー!


話し合いの時に、頑張る!って言ったのは、なんなんよ!
だったら、もっと頑張れや!
思ってる以上に迷惑かけてみろっての!
そんな意気込みじゃ、どこいったってダメなんじゃないの?
気合いが足りんぞ!ゴルァ!

まあ、そういう人は、そういう人で。
新しいスタッフの募集も掛けてるしね。
頑張って下さい、ってことで。

<希望>
頼り甲斐のある人
力持ちの人
臭くない人
イケメン

↑其処の貴方、上の条件に当てはまりませんか?
イケメン!お待ちしております!!!
プリーズ!イケメン! ←イケメン、下さい!(笑)


 丁度、時間と相成りました(。・ω・。)ノ~☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'バイバイ☆

| 21:03 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0) |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.